第22回 東京都ローリングバレーボール連盟Rリーグ戦 レポート

大波乱の展開・・・運を味方につけた小平優勝!

第22回 東京都ローリングバレーボール連盟Rリーグ戦レポート

 

■開催情報

開催日 【第1節】2017年7月9日(日)
【最終節】2017年11月26日(日)
※2017年10月29日(日)に予定されていた第2節は台風のため中止
開催場所 【第1節】葛飾区立総合スポーツセンター
【最終節】八王子市東浅川保健福祉センター 体育室
出場チーム 城北ローリングバレーボール部(城北RV部)
小平ハリケーンズ
東京ベアーズ
東京ベンダーズ

前回覇者の城北RV部、前回猛追を見せた小平ハリケーンズ、第19、20回連覇の東京ベアーズ、4年ぶりの参戦となる東京ベンダーズの4チームで戦われた第22回東京都連盟Rリーグ戦は、台風による中止、それによる対戦数の変更などもあり、どのチームが優勝してもおかしくない一発勝負の展開に。運を味方につけた小平がベンダーズ、城北をセット率で振り切り、優勝を果たしました。

 

■最終節
あっけない幕切れ・・・小平優勝!

第2節が中止となったため、1試合のみの総当たり戦で争われることとなった今回の東京都Rリーグ。その優勝は予想だにしない、あっけない形で決まりました。唯一連勝で首位だった東京ベンダーズが最終節に出場できず、まさかの不戦敗。この結果により、対戦相手だった小平が、勝率.667、セット率.625、得失点差33。勝率は同率ながら、セット率でベンダーズを上まわり首位浮上。1試合を残していた城北に得失点差で30点以上の差をつけていたため、そのまま優勝決定となりました。

小平ハリケーンズ 2-0
15-0
15-0
東京ベンダーズ
東京ベアーズ 1-2
10-15
15-12
6-15
城北RV部

 

■第2節
台風のため中止

 

■第1節
復帰参戦ベンダーズ、連勝発進!

前回21回の覇者である城北RV部と第18回以来となる参戦でありながら優勝候補の筆頭とも言える東京ベンダーズの対戦で幕を開けた第22回東京都Rリーグ。優勝争いの行方を争う2チームの戦いは1セットずつを取り合う大接戦。残り時間を考えた老獪な試合運びを見せたベンダーズが辛くも1点差で逃げ切りました。ベンダーズは連勝好発進。ベンダーズに惜敗した城北と前回準優勝の小平は1勝1敗。優勝争いに絡みたい東京ベアーズはまさかの連敗スタートとなりました。

東京ベンダーズ 2-1
15-11
12-15
3-2
城北RV部
東京ベアーズ 1-2
15-9
8-15
8-12
小平ハリケーンズ
東京ベンダーズ 2-0
15-11
15-8
東京ベアーズ
城北RV部 2-1
14-15
15-13
5-4
小平ハリケーンズ

 

■最終戦績

チーム名 セット率 得失点差
小平ハリケーンズ 2 1 .625 33
東京ベンダーズ 2 1 .571 -17
城北RV部 2 1 .556 11
東京ベアーズ 0 3 .250 -27

 

■最終順位

優勝 小平ハリケーンズ
毎回優勝争いに絡みながら頂点には届いていなかった小平。1試合ずつの対戦で争われた今回は、運も味方につけ、見事東京都連盟Rリーグの王座に就きました。
第22回 東京都ローリングバレーボール連盟Rリーグ戦 優勝 小平ハリケーンズ
2位 東京ベンダーズ
第1節を連勝スタートし、優勝争いをリード。第2節の中止、最終節の不戦敗と戦わずして失速してしまいましたが、強豪チームらしい強さを見せてくれました。
第22回 東京都ローリングバレーボール連盟Rリーグ戦 準優勝 東京ベンダーズ
3位 城北RV部
シーズン初戦の東京ベンダーズとの戦いに敗れて以来、一度も首位に立つことなく終戦してしまいましたが、今回もフルセットのスリリングな試合を連発してくれました。
第22回 東京都ローリングバレーボール連盟Rリーグ戦 3位 城北ローリングバレーボール部
4位 東京ベアーズ
第19回、20回リーグの覇者の復権ならず。小平、城北とフルセットの接戦を展開しましたが、第22回リーグは未勝利。前回から続く連敗の脱出はなりませんでした。
第22回 東京都ローリングバレーボール連盟Rリーグ戦 4位 東京ベアーズ

第22回 東京都ローリングバレーボール連盟Rリーグ戦 優勝 小平ハリケーンズ▲予想外の展開となった第22回東京都連盟Rリーグの覇者は、運を味方につけた小平ハリケーンズ!

ページ上部へ戻る